歯の健康について|大切な歯を守るために【歯が抜けたときはインプラントで治療しよう】

歯医者.net

健康な歯を手に入れるに歯科で治療を受けよう

歯の健康について

男女

80歳になっても健康な歯を保つために

若い人にとってはあまりピンとこないかもしれませんが、今のうちから健康な歯を大事にしておかないといけません。1度抜けてしまった歯はもう生えてこないので、治療に必要な歯がないか定期的に見てもらいましょう。定期健診を受けて何も問題がなくても、健康な歯は悪くならないように気を付けなければいけません。健康じゃない歯は適切な治療を受け、これ以上悪化させないことが重要です。

咀嚼と寝たきりの関連性

「咀嚼」と「寝たきり」、これだけ聞くと、何も繋がりがないように感じますよね。しかし近年、咀嚼と寝たきりに関連性があることが分かりました。しっかり噛めていない人は寝たきりになるケースが多いのです。噛むことができるということは、しっかり力を込められるということになります。寝たきりの人の歯を治療し噛めるようにすると、起き上がれるようになった例があります。このことから、歯をなるべく多く残すことが大事だとわかりますね。

ホワイトニングを行なう

綺麗な歯と歯並びを手に入れたら、次は歯の色にも注目してみましょう。コーヒーや紅茶、たばこなどで歯は黄色く変色していきます。せっかく矯正歯科で綺麗な歯並びになったのなら、笑ったときの顔をもっと素敵にしたいですよね。今は歯医者でのホワイトニングはもちろん、大阪市内でセルフで行う方法もあります。どちらを選ぶかは自由ですが、歯医者の方が専門的な知識を持ってるので安心でしょう。

広告募集中